【DUGA】排泄遊戯

DUGAの作品です
jacket%e6%8e%92%e6%b3%84%e9%81%8a%e6%88%af
(⁰︻⁰) 上の画像をクリックするとDUGAの動画紹介ページへと進みます♪

※※※注意※※※ この作品にはモザイク(局部修正)が入っています。

●●●紹介文●●●
『人前での排泄という「羞恥」に拘り、一人称目線でその姿を追い続ける…初めてとなるスカトロプレイで、六名の美少女は皆違った羞恥の表情を見せてくれる。監督・犬神涼と少女達の排泄遊戯、ごゆっくりとお楽しみください。』【レイディックス】
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3%e6%8e%92%e6%b3%84%e9%81%8a%e6%88%af

★村長はる★
詳しい事情はよく分かりませんが笠木忍が現役時代にうんちをしている作品は多分この犬神涼監督作品だけだと思います。井口昇監督作品で空気浣腸を使用した放屁にチャレンジしてますが、意図的なのかなんなのかほとんど音の聞こえないスカ屁でそのときは終わっています。しかし本作ではイチジク浣腸で便意をギリギリまで我慢して、勢いのあるオナラや見た目のイメージに似合わないゴツゴツ系のうんちをしてみせてくれます。他の娘のときもそうですが、女の子と監督との間にある信頼関係みたいのがなにげない瞬間にチラッと見えるのがとてもいいんですよね。それによって見ている方も安心して作品の中に入っていける。犬神監督はけっして激しく女の子を恫喝して責めることはありません。だからといってぬるい作品にはならない。優しい囁きで女の子の羞恥を最大限に引き出します。これは監督が「女の子を責めるのに暴力的なことは必要ない」という事を完璧に理解しているからこその技だと僕は思うのです。そして犬神監督は「人前で排便することは恥ずかしいことである」という大前提をいつの時も絶対に崩しません。このスタンスのズレのなさが、女の子が出す「羞恥のシグナル」を全て余すところなく拾い上げる事ができる礎になっているのではないでしょうか。僕は何度でも言います。犬神涼監督は羞恥排便を撮らせたら誰も敵わない天才なのです。


●●●購入、無料サンプル動画はここから●●●

貴方の優しいポチッ♪を是非!

スカトロ動画検索はここを使って下さい♪ →→→ ぷりぷりうんこ村分庁舎
ほのぼのうんこの総合サイトです♪     →→→ ぷりぷりうんこ村