【FANZA】【独占】ふたりでオナラを… 

FANZAの作品です
kbms00081pl【妄想族30%OFF】【独占】【最新作】ふたりでオナラを…
※※※注意※※※ この作品にはモザイク(局部修正)が入っています。
【妄想族30%OFF】【独占】【最新作】ふたりでオナラを… 2020-03-14 003608
★村長はる★
1113工房を引っ張るスリートップ(奈々ちゃん・あかねさん・渡辺さん)のうち今回はあかねさんと渡辺さんが夢の共演です♪ 僕はおなら作品(うんち作品も)に一般的なエロの要素は必須ではないと考えます。何を言いたいかと申しますとおなら・うんち作品に「裸」は別にあってもなくてもどっちでもいいと思っています。いや、必要性のない裸はむしろ無い方が全然いい。本作も生尻を除けばお風呂のシーン以外での裸シーンはありません。でも今回の作品ではその方が自然なんですよね。これは一般的に受けの良いものを無理に差し込まない、大衆に媚びないという小林監督のセンスある匙加減なわけです。小林監督の他作品にも裸やオナニーやセックスは存在しますが、それらは決して無理に差し込まれたものではない。見ているものに違和感を感じさせないという小林監督のセンスや気遣いが1113工房の作品を成立させているのだと僕は思います。

さて本作、じゃあどこを見て興奮すりゃいいの?って思われるかもしれませんが、いつもの小林監督ワールドです。ご安心ください。僕は超興奮しました♪ 僕がどこに興奮したかというと、それはあかねさん渡辺さんお二人の心の機微に対してです。同性の前でおなら(うんち)をするというところでのお二人の気持ちに感情移入をしながら見ていくととても趣深い。お互いの目の前で排泄をしなければならないという縛りのなかで、仕事として出さなければという気持ちとそれと同居する羞恥心。お互い自分の方が臭いという予防線の張り合い。もうこの辺から僕は画面にくぎ付けです。お互いガチガチに敬語を使っているような関係の中での放屁。遠慮がちなニオイの指摘。序盤からとても面白いです。二人のおならの音の違いも面白いですよ。小出しにおならをたくさん出す渡辺さんに対して数は少ないものの水っぽい派手目のおならをするあかねさん。ニオイは渡辺さんの圧勝の模様w 自分のおならの方が臭い事に毎回大いに恥じる渡辺さんがとても可愛い。そしてお互いのおならを撮り合うから嗅ぎ合うになった辺りから作品の楽しさが倍増してきます。二人の爆笑具合も一気に跳ね上がります。この「笑い」を嫌う人もいるかもしれませんが僕は全然ありだと思います。この笑いは笑って何かをごまかそうとしている笑いというより、もう笑うしかないところまで精神的に追い込まれている笑いに思えるのです。真剣勝負だからこそ出てくる笑いのような気がするのです。そう思うとこの笑いは微笑ましくもあるけれど愛しくもなってきます。

僕が一番興奮したのはあかねさんのうんちシーンです。正しくは便意を訴えてうんちするまでのあかねさんの姿に超興奮しました。便意を訴えた後あかねさんちょっと躊躇するんですよね。これが超可愛い♪短いシーンですが色んなものがいっぱい詰まってるシーンだと思います。うんちの撮影なのだからしなくちゃならない。むしろする方が正解な状況。でも渡辺さんが間近で見守っている。あかねさんうんちのニオイが気になって仕方がない。もうこのあかねさんが可愛すぎてギューってしたくなる!このしなくちゃならなくてした方が正しい状況なのに近くに人がいて恥ずかしくて躊躇する感じって、まるで入院中にトイレに行けない状況で便意を催してしまったときに似ていますよね。する方が正解なのにそれが恥ずかしいっていう状況。このときのあかねさんは本当に可愛いです。あと、うんちの後そのうんちを早く片付けたくて堪らなくなってるあかねさんも超可愛い♪僕が抜くならこのシーンかな(・∀・)

ドキュメントとして見るのなら渡辺さんの口調に注目してみると二人の打ち解け具合がよくわかります。敬語から少しずつ言葉が砕けていって終盤にはタメ口へと変貌していきます。あと、バカ殿へのオマージュっぽいおなら合戦風のシーンは思わず笑ってしまいました。AVを見ていて声を出して笑うだなんて本当に久しぶりでした。本当に面白くて楽しくてちゃんと抜ける作品でしたよ。

 

●●●購入、紹介ページはここから●●●


貴方の優しいポチッ♪を是非!

スカトロ動画検索はここを使って下さい♪ →→→ ぷりぷりうんこ村分庁舎
ほのぼのうんこの総合サイトです♪     →→→ ぷりぷりうんこ村

うんちまでを再現する企業努力に敬服致します( ・`д・´)